バタートップパウンドケーキと、

バタートップパウンドケーキとチーズたっぷりパウンドケーキの2種類です。

始めてかもの途中経過写真入りです。


初めに、パウンドケーキの基本量のおまじないです。

ひゃくひゃくひゃくのにこのにぶんのいち。


100、100、100、の2個の1/2。

薄力粉100gの砂糖100gのバター100gの卵2個のベーキングパウダー小さじ1/2。


これ、基本ですね。

で、後は作りたいパウンドケーキの副材料によって砂糖の量を変えます。

例えば糖分多めのフルーツを入れる時は砂糖の量を減らします。メケントウデ。


なお、私はバターをケーキ用マーガリンにしてます。
あと、ベーキングパウダーは殆ど使いません。

さて、今日のパウンドの途中の生地の状態です。

型に入れる前の状態ってレシピ通りだと普通はこんな感じの粉のざらざら感ですかね。

画像



私はこのくらい艶が出るまで練ります。
画像


写真でも分かりますよね。

今回の2種類のパウンドは生地自体は同じなので
2個分一緒に練りました。

まずバタートップの方を型に入れ、次に用意しておいたチーズを残りの生地にいれて掻き混ぜ、
型に入れます。これのトップには更にミックスチーズを置いて焼き上げます。

バタートップの方は焼きあがり10分前にトップにバターチップを載せます。


焼きあがりは
画像


これはチーズたっぷりのパウンド。

そして
画像

画像

バタートップのパウンド。

焼きあがりはまだ写真のように溶けたバター溜まりがあります。
これが徐々に浸みて行っておいちくなるのです。


切ったところです。

画像


チーズの方です。

バタートップの方は、

画像


上部1/3くらいの所のしっとり感は浸みこんだバターです。


あと、よくあるレシピの
「焼き始めて10分くらい経過したら生地の表面にナイフで切れ目を入れる」

私、これやりません。一度に何本も焼く時は面倒と言うか鬱陶しい。
それに売り物じゃないから均一に膨れ上がってなくても構わないじゃん。





"バタートップパウンドケーキと、" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント