高畑裕太その2

どこぞの組のもんか!

って思いたくなるほどの恫喝するような睥睨するような釈放時の高圧的な態度。

周囲に怒鳴りつけるような声での謝罪の言葉。

これだけやっときゃ文句ねーだろ的な頭の下げ方。


あ~ぁ、全く何も分かっちゃねーな。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

Qチューブ
2016年09月11日 20:39
本当ですよね~あんな謝り方は無いですね!!! 本当に心から謝ってるのかしらと、思ってしまいますね!!! 私も謝罪をしている姿を、TVアートで見たときは本当ガッカリしましたね!!! その姿を見た時は、本心では無いなって思いましたね!!! 本当、高畑容疑者にはガッカリしましたよ!!! バラエティー番組に出ている時は、面白くてい~俳優さんだなと、思っていたけどそのイメージが、ガラッと変わってしまいましたね~!! 私は、そ~思いますね~!!
門番です
2016年09月16日 21:02
Qチューブさんコメントありがとうございます。
親の七光りどころか100光りくらいもらって
芸能界に来れた人ですからねぇ。
他の二世タレントが可哀そうです。

この記事へのトラックバック