今日から甲子園




小学生の時に区や市の色々なスポーツの大会に出る機会があり、


その時の入場行進の際の気持ちの高揚感、晴れがましさをよく覚えています。


その時の気持ちが思い出されて中学の運動会の初めの入場行進の時でさえ一人でウルッとしてたものでした。


それらの体験が根っこにあるのか行進曲好き、吹奏楽好きと相まって


今では夏の私の定番がこの「栄冠は君に輝く」です。





色々な人やグループがこの歌を歌ってます。


妙に感情を込めたり或いは聞いてる方が恥ずかしくなるほどに下手だったり。


そんな中で誇らしげに且つ楽しそうに、しかしある意味淡々と唄い上げてるこの夏川りみが一番好き。


まさに雲が湧き光溢れる真夏の空のようです。



そして忘れてはならないのがこれ。

県大会ではなく甲子園で歌って欲しかったですねぇ。



因みに私は高校時代は球児ではありませんでした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック