久し振りの映画

ホワイトハウス・ダウンをDVDで観ました。
画像
テロリストによってホワイトハウスが占拠されてしまうという話ですね。

面白かったです。

単純に、頑張れ!って思っちゃう。

単純に、よかったね!って思っちゃう。

ちょっとジーンとして。



観終わってからプレビューを読んだのですが、

いつも思うのだけれどプレビュー書きの人ってなんで自分の知識をひけらかすような事しか書かないのですかね。

監督の他の作品を引き合いに出してみたり、主人公役の俳優の他の作品を引き合いに出してみたり。

ね、俺ってよく知ってるでしょ!

みたいな。  う~~、辟易!!

もちろん普通に面白いとかつまんないとか書いてる方もいるのですがね。



だから明治の昔から私ってば事前に評を読むのが嫌いなのでした。

これは音楽でもそうです。本でもそうです。疎い絵画だってそうです。


そう言えば昔、或る音楽雑誌にさんざん投書していた事がありました。

或る音楽評論家に対しての批判なんですが彼の論評の対象になるアーティストは

どうも偏見でしか見られてないなぁという気がしたのでひたすら投書しまくっていたのですが

掲載される事はありませんでした。



まぁそうは言ってもこの人の論評は信じる!っていう人はいますがね。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック