コーヒー生地にドライクランベリーと・・・

はい、コーヒー生地にドライクランベリーとホワイトチョコレートを練り込んで焼きました。

画像


生地は普通の食パン生地で、砂糖を控えめにして苦めな生地にしてます。


明日はこれをカンパーニュ仕立てで焼いてみようと思っていますが、

多分いつもの私の定番のドライクランベリーとホワイトチョコレートを使った

プレーンな生地のアレンジカンパーニュの方が美味しいと思う。

更に更に私の極秘定番のここに桜を合わせた春のカンパーニュをもうすぐ焼かなければ。


マジで欲しい方は書き込んで下さいね。焼いて差上げますよ。



そしてそんな今日の音楽は

「TRISTEZA」


sax:堤智恵子, pf:二村希一, dr:長谷川ガク


これって英文タイトルだと「Goodbye Sadness」って表記されてもいます。


つまり、悲しみよさようなら。

だからこんなにポジティブに演奏されているんですね。


堤智恵子が自分の吹き番が終わると刻んでますよね。

以前に書いたと思うけどこのような刻み楽器って自作できるんです。

私も幾つも作ってこのような曲を聴く時って必ず 「my刻み」でシャカシャカしながら聴くんです。


「my刻み」の作り方:缶入り飲料水を飲み終わったら中を洗って乾かし、米とか砂を適量入れて密封。

これでお終い。


缶の大きさと中に入れる量は好みで、幾く種類か作っておくと楽しいです。


次の音楽。

堤智恵子 「アマポーラ」



そして
Wave


感動と興奮で殆ど泣きそうになって聴いています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック